少しずつ利益を出す株投資

<株で売り上げる>と一言で言っても、具体的には2つの方法があります。
一つは、自分が選んだ銘柄が買った値段から上がった時に売却する結果もらえる「売却益」。
そしてもう一つはタイミングは銘柄によりますが半年もしくは年に1度いただける「配当収入」だ。

こういう配当収入は、予め大体これくらいがもらえるという予想が公表されてあり、ある程度調べることができます。

専門用語では、売却益のことを【キャピタルゲイン】、
配当収入の事を【インカムゲイン】といった呼んだりする。

毎月5万の利益を生みだすなら、こういう【キャピタルゲイン】を拾う方が良いでしょう。

1. 売却益【キャピタルゲイン】で売り上げる

こういう売却益は、自分が選んだ銘柄が上がった時に譲る事で利益を取り出す方法だ。
つまり、毎月5万利益を出そうというって毎月少なくとも1回は必ず新しい銘柄を買い、
利益の出た銘柄を売らないと毎月利益は出ないという事を覚えておいて下さい。

では、早速具体的な方法にあたってみていきましょう。
どの手法も奥が深いので、細かく引っかかる方はぜひ書籍なども参考にしてください。

バイナリーオプション